no-img
no-img
no-img
WEDDING

marriage 71


旦那様のリング(左)は、ガツン!とかなり重量のあるホワイトゴールド。
面を削り出し、鏡面加工を。
実はこのリング、絶妙に1面1面を完全なフラットにしないように研磨しております。
そうする事で反射面が歪み、均一過ぎない光沢感が生まれるのです。
奥様のリング(右)は、K18ピンクゴールド&K18イエローゴールドの2本。
婚約指輪を使用する際に、挟み込んで重ね着けできるようにしております。
リングの半分の側面をフラットにしており、重ねると、2トーンの1本のリングにも見えます。
シンプルに着けたい時、ゴージャスに着けたい時、様々な表情の楽しめるリングに!

旦那様のリングは横から見ると、実は四角。
凹凸のあるリングは、メリハリのある美しいフォルムとなってくれます。
奥様のリングは、半分をマット加工に。

実はこのお二人、ウチの娘を本当に良く可愛がってくれるお友達。
なんと娘にレーザーをご依頼。
娘の手書きで2人の愛称と、似顔絵を入れさせて頂きました!
親バカの僕としては、何とも嬉しい限り!


(左) K18ホワイトゴールド ¥130,000-(税抜)
(右) K18イエローゴールド & K18ピンクゴールド ¥115,000- (税抜)
手書きレーザー ¥5,000-(税抜)/本

* 価格は製作時のプラチナ相場・金相場により、変動いたします。