no-img
no-img
COLLECTION

2016 『No.26』 : Necklace


1351N
¥14,000- (税抜)

三角の3つの連なり。
40cmの短めのチェーンに軽やかなプレートを並べる事により、首元でひそやかに主張してくれます。
所々チラッとのぞかせるシルバーが良いアクセントとなってくれております。
一番大きい三角の1辺が1cm程です。




1352N
¥14,000- (税抜)

様々な遊牧民の、家畜の耳に付けられるタグを寄せ集めたイメージで。(果たして遊牧民がタグを付けているかどうか、はさておき)
何って訳ではないのに、なんだか好きな形。
長さ1.2cm程の小さめのトップがころんと揺れるネックレスは愛嬌たっぷり。
チェーン40cm




1353N
¥15,000- (税抜)

鍵?杖?とにかくビョン!と長い約8cmのトップ。
三角の部分を立体的に起こしている事で、ただ単なる棒ではない、とても面白い効果が生まれました。
チェーンの長さも60cmと長めにしており、一見ラリエットの様なイメージもあってとても素敵です。




1354N
¥24,000- (税抜)

ピアスでも説明いたしました、遊牧民のホイッスル。http://huddle.exblog.jp/24562190/

ネックレスは長く長く、トップ長さが約8.5cmにも。
ピアスも同様ですが、実は一番下のシルバーの塊部分のみ動くような仕様にしており、硬くなりすぎないようなイメージにしております。
配置や色のコントラストなど、実はこう見えて、めちゃくちゃ頭を悩ましながら積んでゆくのだけれど、だけど感じてもらうイメージとしては、「たまたま繋げてみたらカッコよくなっちゃった感」も必要で、その辺りのライブ感をとても大切にしております。




(左) : 1355N
¥18,000- (税抜)

(右) : 1356N
¥26,000- (税抜)

ピアス同様、方位?時間?とにかくそういった、何かしら『現在』を測っていたかのような、架空のツールの様なものを目指しております。
小さい方はトップ全長約3.5cm、大きい方は全長約5.5cmとドン!と大きいトップ。
シルバーの、マットの当たった光沢の少ない質感や造形が、妖艶さも醸し出し、非常にカッコ良いのです。




1357N
¥36,000- (税抜)

テーマは権威。
ピアスに更に輪を掛けて手を入れております。
縦は約7cm、横は約3cmと、大きめ。
デザインに当たって、それぞれのパーツの配置の緩急が非常に難しかった。
ある程度の密度と抜けの空間の分量、色味のバランスと、実質的な左右の重量のバランス。
とてもとても意識した部分です。
非常に華のある、着けていると嬉しくなるようなネックレスとなったかと思います。

作っていると、既にもうおかしくなりそうなぐらいのパーツ数ですが、実はハドル店頭にはコレの倍以上並べた超絶変態的ネックレスもございます(笑)
その分たっかいですが、ご興味ありましたら冷やかし半分に、見に来てやってくださいな!


.