no-img
no-img
no-img
COLLECTION

2015 『No.24』 : Pierce ②

1235P ¥8,500-

○・△・□がギュッと集まった、小さなピアス。
カタログに載る品番でこの小ささのピアスを作るのは本当に久しぶりです。
このサイズの中で出来る、必要最低限に抑えたフォルム。
丸・三角・四角って、素晴らしい。

1236P ¥9,000-

K14ゴールドフィルドの線に、三角のシルバーが埋め込まれております。
耳たぶの下から出るチョンっとしたサイズ感がまた良い。
それぞれが単純なフォルムだからこそ、面白さが際立ったような気がしています。

1238P ¥14,000-

横から見た時に初めて、装飾の沢山見えるデザイン。
それでいて正面から見た時に見える凹凸感は、妙に横顔を見たくなるような興味が湧いてしまうのです。

1239P ¥8,500-

すぅっっっ…と縦に長いの2色のピアス。
線径は0.8mmと細く、凄く大人な魅力があります。
ジョイント部分の留めをあえて巻き付けてこぶを作る事により、遠くから見ても動きの見えるフォルムとなってくれているのです。

1240P ¥14,000-

写真は側面部分。
耳たぶの下から、奥行きのある扇型のチャームが吊り下がります。
K14ゴールドフィルドの線と粒玉線、シルバーの線が交差するラインは、とてもキレイ。


1241P ¥12,000-

直差しピアス。
耳たぶのフレームから落ちる、約0.6mmの線の揺れが非常に楚々とした美さがあります。
線には細かくザラつきを入れており、少し光沢感を抑えた仕上げに。

1242P ¥23,000-

上のピアスの基の始まり。
片耳は直差しピアス、もう片耳はボリュームのあるフックタイプのピアス。
左右にあえて段差を付け、メリハリのあるデザインに。
違和感を感じないアンバランスさの、ギリギリラインを目指しました。
見た人をハッとさせてくれるような左右の違いが、面白い。

1243P ¥11,000-

案外やっていなかった、ドン!と太めのツイスト線。
およそ3mmもの太さになっております。
フォルムを眺めていると海を彷彿とさせますが、季節感関係なくシンプルに着けて頂けます。