no-img
no-img
no-img
COLLECTION

2014 vol.2 『ラフ』 ⑤

溶かしたシルバーをランダム叩き、岩のかけらの様なイメージに。形や叩き具合は全く決めておりません。
その分、作るたびに毎回違う表情になってくれ、作りながらわくわくしてしまいます。
ボコボコと粗い表面は、溶かしたシルバーそのもの。
研磨を極力かけずその粗さを残すことで、個々に違った表情が生まれてくるのだと思うのです。

1165N
廃盤

チェーン : 80cm

1166P
廃盤


1168R
廃盤


1167P
¥9,000- (税抜)

これは実はずいぶん前からやりたかった事。
直付けピアスの大きさなのに、揺れるピアス。
全長約8mmと小ぶりながら、ひし形のK14ゴールドフィルドのチャームは、小さく左右に揺れてくれます。
まだまだ広がりを持てそうなアイデアで、今後が楽しみ。

* 揺れ方には個人差があります。耳の形・ピアス穴の位置・穴の角度によっては、揺れない場合もございます。

1169B
¥10,000- (税抜)

平打ちのシンプルなバングルに、ひし形チャームがちょこんと乗っかっております。
1本でももちろん、重ね着けもしやすいバングル。
振り返ると、彫金の入門とも言える平打ちの線は、随分長い間使っていなかった。
ベーシックに少し、惹かれつつあるのかな?とふと思ったり。