no-img
no-img
no-img
DIARY

ミライ、過去、いま。

宣伝みたいになってしまうのも、どーも気持ち悪い。
しかし、書かずにには居られないないような、ステキなものが届いた。

イラストレーター『Noritake』のバインダー?ノート?、とにかく、”SBN”。

本当に、説明できない。
そのものの特徴と言えば、厚紙に、純白のゴムが引っかかってる。
4本ほど。
あと、Noritakeが、表紙に『SBN』って書いてる。
それだけ。

でもねでもね、A4の紙を、半分に折って、そのゴムでとにかくたばねられるのよ。
ほんで、その紙をメモ替わりにしちゃってもいいのよ。
そのメモ要らなくなったら、そのバインダーから取っちゃっていいのよ。
『あっ』って思ったら、とにかくA4に書いちゃって、はさんどけばいいのよ。
自分なりのメモ帳、作っちゃえるのよ。
ほんでね、ほんでね、カレンダーとかね、罫線のPDFをダウンロードしてね、プリントしちゃえるのよ。
プリントするとね、自分だけのオリジナルノートができちゃうわけ。
他にもね、領収書とかー、フライヤーとかー、名刺とかー、とにかくその本一冊で収納できちゃうのよ。

ね、ワケ分からないでしょ?
とにかく、使い込めば使い込むほど、この意味が分かりそうな、奥の深いバインダーです。

僕はデザインの取っ掛かりは、ほとんど頭の中にしまいます。
メモも取らない。
強く頭の中に残っているものを最終的に世に出すのですが、数日間頭に残っているものはなるべくメモしとこうと、ここのところ思うのです。
そんな時に、瞬時に手元にあるのは、FAX用紙。
気軽にメモして、気軽に仕舞える。
こんなにステキなツールはありません。

このSBNの面白さの源は、ここにあると思う。
たとえば、小学校の時に使っていた自由帳。
中心で何枚もの真っ白い紙をホッチキスで留められたノート。
1ページ目と最終ページ、実は、一枚の同じ紙。
展開すると初めのページと最後のページが、横並びになるのです。
春やすみの自分と3学期の自分を横に並べたら、おもしろくないですか?

って、やっぱり冷静に書いても、伝えきれないや。
イイ商品です。
是非使ってみてください。

http://www.noritake.org/

http://sublo.ocnk.net/product/1345