no-img
no-img
no-img
DIARY

無題。

のりたけという男が居る。

彼と久しぶりに電話で話した。
実際に声を聞くのは、おおかた半年ぶりぐらいかもしれない。

現在東京で、イラストレーターとして活躍している。
中学の同級生。
陰湿な類の、悪友。

電話の内容はいつも近況報告。
最近、お仕事の部分と挑戦の部分、野望、非常にいいバランスで動けていると。
海外での活動も出来始めているらしい。
なぜだろう、のりたけの活躍は、まるで我がごとのように、嬉しい。
そんな彼との会話の中で、ほんのふとした言葉がものすごく残っている。

『12年経って、やっとやで。』

独立して7年。
僕はこの言葉で、最低でもあと5年は頑張れる。
と思った。

のりたけという男は、偉大なる、陰湿な類の、悪友です。

http://www.noritake.org/