no-img
no-img
no-img
DIARY

はじまりのしるし。

先日、彫金教室にわざわざ愛知から出向いて頂いたカップルのお二人。
じつは結婚指輪を自作したいとの事。
教室でマリッジを作って頂くのは初めてで(友人には一度ありましたが)、教える僕としてもかなりキンチョーしました。
奥サマは2mm、旦那サマ3mmのシルバーの丸線を使い、まずはプレーンなリングを作って頂きました。
その後あれやこれやと相談し、最終的にヤスリでごりごりと表面を削り出す事に。(このヤスリ一本でデザインしてゆく工程、かなり楽しそうにやっておられました!)
ピカピカと光るよりも、マットに近い質感が良いとの事でしたので、あえてミガキはかけず、ヤスリ目を残してあります。
旦那サマは特に3mmでしたので、力が相当必要だったと思うのですが、なるべく手伝うべきではないなと思い、肝となる部分以外は僕の手は加わっておりません。

マリッジリング用のケースに入れ、見せた時のお二人のほころんだ顔は今でも忘れられません。
僕自身も達成感とシアワセ感に満ちた、なんとも言えない気持ちにさせていただきました。

実は、お二人が集中して作っている様子を、デジカメで盗撮。(見つかってたらかなりアヤシい!)
そしてリングに添えてプレゼントさせて頂きました。

いつまでもお幸せでありますように!