no-img
no-img
no-img
DIARY

センテニアル

センテニアル(屋号)としての、2週目である。

立ち上げから5年。

自宅の片隅でカンカンコンコンと音を鳴らした5年。

色々なお店さんで僕達のタマシイのいちぶぶん達を扱ってもらい、そこで様々な経験や勉強をさせてもらった。

時には試練を与えてもらった。

そんな僕達が、やっと外にアトリエを構える、お店を出す。

2週目、しかしココがセンテニアルの本当のはじまり。

タマシイのせんぶ。

アトリエ・ショップ『Huddle』・ギャラリー、端から端までタマシイで埋め尽くす。

2009年2月11日。
ハドル、はじまる。

センテニアル代表 永藤博胤 (エイトウヒロツグ)