no-img
no-img
DIARY

初動の心得

僕たちは何かに引っ張られている。
本当にそんな気がする。
この大きな第一歩を踏み出すタイミング・場所・年齢・条件。
どれを取っても、あるべくてここにいるのです。
さぁ、引っ張り主(ダレ?)、アナタの感覚を僕たちは信じた。
引っ張られる覚悟はできていますので!



  • タグ: